REX@きみつ

修理

修理についての記録です。

エントランスのドアロック

アルミの鋳物で本来であれば頑丈なドアロックのハンドルが折れてしまいました。
接着剤はセメダインの金属用の高強度接着剤「メタルロック」を使用
破断面だけの接着では不安なので表側をアルミ・裏側をステンレスで補強しています。

折れたハンドル

接着剤
 

破断面を接着

表側を2mmのアルミ板で補強

裏側を0.3mmのステンレス板で補強

塗装して修理完了

ドアへ取り付け
 

裏側の補強はレバーと固定用のピンの隙間がわずかでしたので薄いステンレス板を使用し、
表側の補強は曲げに対する強度を確保するため厚めのアルミ板を使用しました。
ドアロックは\39,000で販売されていました。((有)グリーンライトインターナショナル

(2015/05)
 

収納庫のスペアーキー作成

エントランス横のフックに傘入れと一緒に吊り下げていた収納庫用のスペアーキーが傘の出し入れ際にフックから外れ 車外に落下したのを気付かずに紛失してしまいました。
2本の内1本を無くしたので念のためスペアーキーを作ることにしました。 ネットで調べても特殊なキーらしく代行してメーカーへ発注する業者しか見当たらず費用もかかりそうでした。 試しに近くの鍵屋にスペアーキーの作成をお願いしたところブランクーが無く作成できないとのことでしたが 「タキゲン」というこの種のカギではそこそこの日本メーカーであるのでメーカーに直接聞いてみれば対応してくれるのではないかとのアドバイスを受けました。
支店に電話して、メールで鍵の写真を送付して見積もりをいただいたところ想定より安い金額で作ってもらえることが判りました。 (送付写真は鍵番号のある面)
紛失した鍵の内1本は合いカギ屋では対応できないらしい小型のティンプルキーで他の1本は一般的なロッカーキーです。 ティンプルキーは1は1本800円、他の1本は200円とのことでしたので各2本の計4本を注文しました。
注文から約2週間で届き、送料・代引き含めて3,000円弱でした。
どこのメーカーも同じような対応とは限りませんが丁寧に対応していただきました。


同じような紛失対策として鍵のフックはロック付きにしました。

(2017/11)