REX@きみつ

タイヤ

タイヤ交換やローテーションについて記録しておきます。

【タイヤデータ】
・BRIDGESTONE LIGHT TRUCK R202 V.STEEL RIB 商品コード LVR08216
・RADIAL 225/70R16 117/115 LT TUBELESS R202AZ
・外径 721mm 標準リム幅 6½インチ タイヤ幅 215mm

タイヤローテーション

前輪のタイヤ負荷は後輪に比べ大きいため消耗が早いこととスペアタイヤの有効利用を兼ねて、 前輪は前輪とスペアタイヤのグループ内でローテーションし、 後輪は後輪のグループ内でローテーションすることにしました。 (なお、取扱説明書では右回りにタイヤをローテーションすることになっています。)

【REXタイヤローテーション表】
年月日 和暦 走行距離
km
タイヤ番号 実施者 備考
スペア 前左 前右 後右外 後右内 後左内 後左外
2017年02月16日 平成29年 78,066 0 1 2 6 5 4 3 自分で 前輪のみローテーション
締め付けトルク=500Nm
2013年09月27日 平成25年 56,248 2 0 1 6 5 4 3 自分で 前輪のみローテーション
締め付けトルク=500Nm
2010年08月10日 平成22年 23,814 1 2 0 6 5 4 3 タイヤサービス千葉
工賃 約1万円
(前とスペア)(後)でグループ化
前輪はホイールバランス実施
2008年12月24日 平成20年 726 0 1 2 3 4 5 6 納車
※トラックの進行方向に向かって左側のタイヤのボルトは左巻ネジ・右側のタイヤのボルトは右巻ネジ

2013年09月27日 ローテーション作業

標準工具が折れた!!
標準工具のホイールレンチハンドル(スペアハンドルロッド)のままではナットが緩まないので、
長さ1m の鉄パイプで延長して力をかけたところ直径25mmの頑丈な鉄棒が折れてしまいました。
大型トラック仕様の締め付け圧力はさすがに相当なものです。
このためギアレンチを購入することにしました。

旅行先でのタイヤ交換は業者に依頼するのが無難です。

ギアレンチで取外

タイヤ取外

トルクレンチで締め付け圧力調整

ジャッキ下降時の安全対策

2010年08月10日 ローテーション作業

タイヤサービス千葉

インパクトレンチで取外、取付

トルクレンチで締付力を調整

トルクレンチで締付力を調整してくれるので安心です。(ドラックでは義務化されたらしいです)

【REXタイヤ溝深さ表】
年月日 和暦 走行距離
km
溝深さ (mm) 備考
スペア 前左 前右 後右外 後右内 後左内 後左外
0 1 2 3 4 5 6
2010年08月10日 平成22年 23,814 10.2
10.3
9.7
9.7
9.7
9.5
9.2
9.1
8.9
9.0
9.8
9.2
9.2
9.2
ローテーション前
前輪タイヤの方が溝が深い(摩耗が少ない)ということになっています。予測とは反対の現象です! これからも傾向を観察しようと思います。
ただし、ノギスによる測定のため目安です。

2010年08月10日 ローテーション前のタイヤ

前右

前左

後左

後右

スペア

(2013/09)

足かせ

キャンピングカーの場合駐車場に止めっ放しの状態が長いのでタイヤ変形防止の意味でジャッキアップしています。 前車(BCヴァーノン)の時、前輪が変形してした原因である(と思っています!真偽のほどは不明) 車高が低いので車の下に潜り込むのはやっかいです。

REXは総重量が4トン強ですから一輪2トンあれば十分なはずですがホームセンターで購入した4TONジャッキでは無理があるようです。 ジャッキの表示ってどうなっているんでしょうかネ? 中国製の安物は避けてマサダの7トンジャッキを購入しました。
マサダ製作所(MASADA)7TON標準型オイルジャッキジャッキ MH-7(MH-7)
価格 10280(円) x 1(個) = 10280(円) (税込、送料込)

(2010/02)

タイヤゲージ

空気圧を適性に維持するため購入しました。 安全性に直結する測定器具でもありますので少々奮発しました。
後輪がダブルタイヤなのでタイヤバルブのキャップを簡単に取り外しできる「キャップドライバー(キャップツール)」は必須です。(MonotaROにて\550)


メーカー旭産業
品番AG8012-7
用途トラック・バス用
チャックウルトラチャックS C-A29(トラックアルミホイール対応)
測定能力(kPa)60~1200
最小目盛(kPa)20
寸法 (W×H×L mm)110×96×630
重量(g)610
参考基準価格¥31,900
購入先価格¥12,500
購入先MonotaRO
(2012/02)

ホイールナットの締付けトルク

取扱説明書からの引用です。

車種/項目 前輪ホイールナット レンチにかける荷重 後輪ホイールナット レンチにかける荷重
締付けトルク 個数 締付けトルク 個数
ダブルタイヤ
(フルフラットローを含む
全ホイールベース)
441 ~ 539 N・m
(45 ~ 55 kgf・m
5
または
6

90kg
441 ~ 539 N・m
(45 ~ 55 kgf・m
5
または
6

90kg
※ホイールレンチの端に手で体重をかけ、反動をつけて回すことにより約883N(約90kgf)の力がかかります。(体重 60kg の人の場合)
 【90kgf?ホイールレンチの有効長さを 0.6m とするとトルクは 90kgf x 0.6m = 54kgf・m になる。解りずらい説明ですね!】

取扱説明書のコピー: ホイールナットの締付けトルク

(2013/02)

タイヤ交換工具

Rexのタイヤ交換は大型トラックのタイヤ交換に使用する工具が必要になります。
今回、自分でタイヤローテーションできるようにトルクレンチを購入しました。

標準装備の交換工具

出先でのタイヤパンクの際スペアタイヤを装着できるように車に常備しています。
頑丈な鉄のかたまりでかなりの重量があります。


ホイールレンチ
スペアハンドルロッド

六角ボルト側

四角ボルト側

2013年09月27日 ローテーション作業で折れたスペアハンドルロッド(ジャッキハンドル)を購入しました。
REX用のスペアハンドルロッドは特注品で溶接で長くしているとのことで溶接部分で折れたものと思われます。(直径25mmの鋼鉄棒を人間の力で折るのは困難?) また、通常のトラックの標準工具であるジャッキハンドルを合わせて購入しました。
REX用スペアハンドルロッド \4,500(税別)
トラック用ジャッキハンドル \2,100(税別)

購入したトルクレンチ・ホイールナットコンビソケット・エクステンションバー

タイヤのトラブルは安全性に直結しますので締め付けトルクの管理ができるようにトルクレンチを購入しました。
標準装備のホイールレンチには接続できませんのでコンビソケット、さらには後輪用にエクステンションバーが必要になります。
トルクレンチはかさばるため自宅に置いておきます。
トルクレンチは高価なのであきらめていたのですがたまたま比較的安価なものが見つかり衝動買いしました。 とは言いながら、コンビソケット・エクステンションバーを含めるとかなりの出費になります。


ホイールナットコンビソケット
エクステンションバー

トルクレンチ
●全長(mm): 1234 ●質量(kg): 5.6
●材質(本体): カーボンスチール
●差込角(mm): 25.4 ●表面処理: サテンクロム
●トルク測定範囲(N・m): 150~800
●測定精度(%): 正回転±3、逆回転±6
●最小目盛(N・m): 5 ●材質(ハンドル): TPR

MonotaRO ★トルクレンチ MTR1-800 1本
キャンペーン特価 28,288円 (通常価格 33,280円)
25.4sq.インパクトレンチ用ホイールナットコンビソケット(薄肉) ABP8-4121TP KTC(京都機械工具)
価格 4880円 (税込、送料別)
25.4sq.エクステンションバー 400mm BE50-400 KTC(京都機械工具)
価格 7940円 (税込、送料別)



(2013/05)

大型車・トラック・バスのタイヤ交換用レンチ/58倍ギアレンチ

小さい力でタイヤのボルトを緩めることができます。
安価で「重量がある」ものを購入しました。

【仕様】

重量:7.7KG
差込角:25,4mm
ソケット:21mm、41mm
ギア比 : 1:58
最大トルク数:3800Nm(0~3,800Nm)

マニュアル

購入先(MARUBI 楽天市場店)
大型車・トラック・バスのタイヤ交換用レンチ/58倍ギアレンチ
価格 3,800円 (税込) 送料 1,050

(2013/09)